NCVC Stroke Registry
National Cerebral and Cardiovascular Center Stroke Registry
国立循環器病研究センター脳卒中登録研究。
目的: 脳卒中ケアユニットで緊急治療を受けた患者から,脳卒中,一過性脳虚血発作(TIA)患者の患者背景,脳卒中の特性・重症度,診断,急性期治療,長期予後の数年にわたる変化を明らかにする。
主要評価項目:3ヵ月後のmodified Rankin Scale(mRS)による障害。
副次評価項目:患者数(脳卒中,TIA発症前の基礎的患者特徴も評価);NIHSSスコア(神経学的状態,認知機能状態も評価);責任梗塞・血腫量;3週・1年後のmRSなど。
デザイン: 登録研究,単施設。
セッティング: 国立循環器病研究センター。
期間: 2011年1月開始,終了予定は’17年3月。
対象: 6,000例の予定。国立循環器病研究センターの脳卒中ケアユニット,あるいは脳卒中ユニットで緊急治療を受けた急性虚血性脳卒中,脳内出血,TIAの連続症例。
方法: 患者のデータを解析し,脳卒中・TIA患者の基礎的特徴,脳卒中の特性および重症度,診断過程,急性期治療,長期の転帰の変化を明らかにする。
結果:
ClinicalTrials.gov identifier: NCT02251665
ClinicalTrials.gov(米国医学図書館運営の臨床試験登録公開ウェブサイト)
(アクセス日2015年4月23日)より

print 〕  〔 close